ただいまテーマの変更中です.。oOO

小田急線登戸駅がドラえもんの世界に!”すこしふしぎな駅”潜入レポ

子どもから大人まで愛されるドラえもん、いい大人の私も今だに大好きなキャラクターです。

そんなドラえもんが、何と小田急線登戸駅とコラボするとの情報をゲット…!『ドラえもんたちのいる すこしふしぎな駅』というテーマで、駅構内がドラえもん一色に装飾されるそうなんです。

・・・これはドラえもん好きとして絶対に見ておかなくては!ということで、さっそく”すこしふしぎな駅”に潜入してきました♪

目次

なぜ登戸駅にドラえもんなの?

そもそも、なぜドラえもんと登戸駅がコラボしているのか気になりますよね。それは、登戸駅が『藤子・F・不二雄ミュージアム』の最寄り駅だから。

出典:川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

実は今回のコラボ以前から、登戸駅周辺にはドラえもんなどのキャラクターモニュメントが設置されていました。

ドラえもん像(連絡通路デッキ)
ドラミちゃん像(生田緑地口)

藤子・F・不二雄さんが亡くなる直前まで住んでいたのが川崎だったそう。登戸駅はドラえもんと元々ゆかりのある駅だったんですね♪

ドラえもんとコラボ中の小田急登戸駅をレポ!

小田急線登戸駅

登戸駅はJR南武線と、小田急小田原線の2路線が通る駅。ドラえもんの装飾がされているのは、小田急線の登戸駅なので間違えないよう気を付けましょう!!

券売機でドラえもんたちがお出迎え

まずは入場券を買おうと券売機へ向かうと、さっそくドラえもんたちの装飾を発見しました♪

見落とさなくて良かった…。シルエットだけですが、さっそくテンションが上がります。

駅名標もドラえもんカラー

改札口に向かうと、至るところの看板が全てドラえもんカラーになっていました。

看板の下にドラえもんの鈴が付いていたりして、作りが細かいですよね。めちゃくちゃ可愛いです。

ホームにある駅名標もすべてドラえもん仕様。

降りた駅の看板がこんなだったら、思わずほっこりしちゃいます♪

壁に描かれたイラストたち

そして色んな場所の壁に、ドラえもんたちのイラストが描かれています。

こちらは改札横の壁。

少し昔風?のタッチで、どこか懐かしい感じのイラストです。

階段やエスカレーターにも描かれていました。

階段とエスカレーターという場所に合わせたのか、タケコプターで空に昇っていくキャラクター達が描かれています◎

等身大のドラえもんフィギュア

色んな装飾の中でも、特に写真を撮っている人がとても多かったのがドラえもんの等身大フィギュア…!

すごく可愛いんですが、ドラえもんって意外と大きいんだな~とちょっとビックリしました。笑

『どこでもドア』風のエレベーター

エレベーターは、ドラえもんの人気道具『どこでもドア』風に。

子供もすごく喜びそうですよね。エレベーターの扉をどこでもドアにするっていう発想がおもしろいです♪

駅構内にはもう一つ『どこでもドア』があるんですが、こちらはデジタルサイネージになっています。

ドアノブをタッチすると扉が開いて…

小田急線が走る箱根や江の島の映像が流れます。”どこでもドア = 小田急に乗ってどこへでも”といったコンセプトになっているそうですよ。

ベンチやコインロッカーもドラえもん仕様

ドラえもん一色の駅構内。探すとまだまだ沢山あります!

こちらは、上下ホームの待合室に設置されたドラえもん型ベンチ。

待合室内は割りと混んでたのにここだけ誰も座ってなくて、ちょっと笑ってしまいましたw

そして、ゴミ箱もドラえもんカラーです。

普通のゴミ箱よりも、みんな綺麗に使ってくれそうな気もします。

トイレ標識は、ドラえもん(男性)とドラミちゃん(女性)。

全駅これにして欲しいくらい可愛い…!

駅ではお馴染みのコインロッカーもドラえもん仕様。

私が見つけた装飾は以上ですが、もしかしたらまだ見落としてるものがあるかも??

細かいところまで装飾がされていて、正にドラえもん一色な駅になっていました。装飾自体が可愛いのはもちろんですが、どこにいるか探すのもすごく楽しかったです!

売店ではグッズの購入も可能

改札外の売店では、ドラえもんグッズの販売も有り。

ぬいぐるみやキーホルダーなどなど。ちょっとしたお土産にも良いかもしれません♪

『藤子・F・不二雄ミュージアム』行きのバス乗り場

ミュージアム行きバス乗り場

もし登戸駅から藤子・F・不二雄ミュージアムに向かうなら、駅前のロータリーから出ている直行バスが便利。

バスにも藤子・F・不二雄作品のキャラクターたちがラッピングされているので、ミュージアムに向かう時からワクワク楽しめそうですよね。

ミュージアムは完全予約制なので、行かれる方は公式HPで予約方法などをチェックしてみてください(^^)

おわりに ドラえもん好きなら一度は訪れておきたい場所

小田急とドラえもんがコラボした”すこしふしぎな駅”、すごく楽しかったです!

思ってた以上に駅構内がドラえもん一色で、ファンにはたまらない素敵なコラボですね。子どもはもちろん、幼い頃にドラえもんを見て育った世代なら間違いなくワクワク楽しめること間違いなしです。

駅員さんに聞いたところ終了時期は決まっていないみたいなので、私も機会があればまた遊びに来ようと思います♪

登戸駅近くの生田緑地もおすすめです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる