横浜・川崎

川崎「大師公園」大きな遊具から中国庭園まで!?盛り沢山の公園に行ってみた

こんにちは、ずっきです(´ω`*)

川崎大師のすぐ近くにある「大師公園」に行ってきました♪

大師公園は子どもが遊べるたくさんの遊具にテニスコートや野球場などのスポーツ施設、中国庭園(?)まである実はすごい公園なんです。

というわけで今回は「大師公園」をレポート!

川崎大師に隣接する「大師公園」

川崎市で一番有名なお寺といえば川崎大師ですよね!そんな川崎大師に隣接するのが「大師公園」。

広さは87,956㎡もあるとても大きな公園なんです◎

公園内には遊具やスポーツ施設、庭園まで

公園内には…

  • くじら広場
  • わんぱく広場
  • 芝生広場
  • 野球場
  • テニスコート
  • 大師プール(屋外)
  • 中国庭園「瀋秀園」

などなど盛りだくさんの施設。のんびりしたい人も、思いっきり遊びたい子どもたちも大満足な公園でした♪

ではでは、実際に行ってきましたのでご紹介します!

大きめの遊具&じゃぶじゃぶ池

大師公園は遊具が充実しているため、子ども連れに大人気。広場は「くじら広場」と「わんぱく広場」という2か所あります。

「くじら広場」

駐車場側から入ると右方向にあるのが「くじら広場」。

船をモチーフにしたようなかわいらしい遊具♪

そんなに高さはないので未就園児くらいの小さな子ども達も遊んでいました~。

遊具の前には砂場もあります。

ちなみに砂場前の坂になっている場所がクジラの形をしていることから「クジラ広場」とよばれているそう!モザイクもかかってるので写真じゃ1mmも伝わらないですよね(汗)

「わんぱく広場」

そして駐車場すぐ近くにあるのが「わんぱく広場」。クジラ広場よりも遊具が大型で種類もめちゃくちゃ豊富!

1枚の写真では映らないくらい大きな遊具たちがズラリ。

クジラ広場よりも少しレベル高め?な遊具が揃っています。5、6歳以上であれば一人で遊べそう!

ローラー滑り台もありました~。

わんぱく広場は大師公園で1番人気の場所なだけあり、多くの子ども達が遊んでいました(´ω`*)

もちろん子ども達だけでなく、ベンチに座って一休み中の人や友達とお話を楽しむ人などなど。。

大人にとっても憩いの場になっているんですね**

カナール(じゃぶじゃぶ池)

残念ながらこの日は機器点検で水が引いていたのですが「カナール」といわれるじゃぶじゃぶ池もあります。

こちらのカナールですが、実はめちゃくちゃ長ーーーくて広場を取り囲むように設置されています。

噴水もあるので夏場は涼むのにもってこいですね!

芝生広場ではテントを広げてピクニックも

そして、広場に隣接するのが大きな「芝生広場」。

レジャーシートを持ってきて芝生で遊んだり…大きな木の下にはベンチもあるので座ってのんびりしたり……。

かなり広めの広場なので思い思い好きに過ごすことができます◎

また、週末になるとテントを持参してピクニックを楽しむ家族連れがたくさん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHIKAKO(@unarosebaja)がシェアした投稿

火気厳禁なのでバーベキューなどはできませんが、お弁当を持参すれば1日楽しめそうな場所です(´ω`*)

あと川崎大師の仲見世通りも近いので、そこで食べ物を調達するのも良さそう!

スポーツもOK!テニスコートと野球場

そして、こちらも人気なのがスポーツ施設。

テニスコートや

野球場!

スポーツをする人にとって近所にこういった公園があるのは嬉しいですよね♪

☆利用する場合はネット予約が必要なので詳しくは下記ページでご確認くださいませ~

川崎市ふれあいネット

また、7月から8月には屋外プールもオープン。市営なので大人でも300円で利用できます。安い!

プチ中国旅行気分を味わえる庭園「瀋秀園」

そして冒頭でも書きましたが、大師公園にはなんと中国庭園があるんです(!)

それが「瀋秀園(しんしゅうえん)」という場所。

公園の中に突然あわられる不思議な建物…。

川崎市・中国の瀋陽市の友好都市提携5周年を記念して寄贈されたそう。

中に一歩入ると中国っぽい色鮮やかな光景がひろがります。

細かいところまで造りこまれた豪華な装飾は一見の価値あり◎

遊具などの広場があるスペースとは違って人も少なくゆったりした時間が流れており、異国の雰囲気を手軽に味わえます♪

もちろん瀋秀園も入場無料ですので、大師公園に来た際はぜひ立ち寄ってみてください(*´ω`)

川崎「瀋秀園(中国庭園)」でプチ中国旅行の気分を味わってみた!こんにちは、ずっきです♪ 先日、川崎市にある大師公園へ遊びに行った際に「瀋秀園(しんしゅうえん)」という不思議な建物を見つけたので...

大師公園 駐車場&アクセス

車で来る場合

大師公園に来る場合は隣接する「大師公園有料駐車場」が便利!私たちもこの駐車場を利用しました。

  • 駐車スペース52台
  • 400円/2時間

平日はかなり余裕があるのですが、土日や川崎大師のイベント時などは駐車場待ちの列ができることも…。

ただし周辺には他のパーキングもたくさんありますので、ここ以外にもすぐ見つかるかと思います。

電車で来る場合

電車で来る場合は

  • 京急大師線「川崎大師駅」または「東門前駅」から徒歩10分
  • JR川崎駅から市営バス 川03、04、05系統で「台町」下車 徒歩4分

最寄り駅から歩いてもそんなにかからないので、駐車場の混雑が予想される日は電車やバスの利用が間違いないかも?しれないです◎

おわりに 1日遊べる楽しい公園

大師公園は一周するだけでも少し疲れるほど、本当に大きな公園でした~。

これだけ施設が充実していれば1日遊べますよね♪家族連れはもちろん、カップルでのんびり瀋秀園などを散策するのもおすすめ。私は夫婦2人で来ましたが楽しかったです!

また、季節ごとにさまざまなイベントがやっているそうなので、それに合わせて訪れるのも良いと思います(´艸`*)

大師公園 詳細

大師公園

  • 神奈川県川崎市川崎区大師公園1−1
  • 開園時間 24時間
  • 休園日 なし
  • 入場料 無料
  • 公式HP

川崎「瀋秀園(中国庭園)」でプチ中国旅行の気分を味わってみた!こんにちは、ずっきです♪ 先日、川崎市にある大師公園へ遊びに行った際に「瀋秀園(しんしゅうえん)」という不思議な建物を見つけたので...
川崎大師の見どころを地元ブロガーがレポート!御朱印や仲見世通り、駐車場情報も川崎のお寺といえば「川崎大師」ですよね♪厄除けとして有名なお寺で、お正月には300万人もの参拝客が訪れます。 また、最近はパワース...