ただいまテーマの変更中です.。oOO

『rebake(リベイク)』で食品ロスを減らそう!お取り寄せしたパンや利用方法をレポ

『食品ロス』という言葉を最近よく聞くようになりましたよね。食品ロスは大きな社会問題となっており、少しでも減らすために様々な取り組みが行われています。

そんな中の一つがrebake(リベイク)』というパンの食品ロス削減に取り組んでいるサイト。私自身パンが大好きなので少しでも貢献できたら嬉しいなと思い、さっそく利用してみることにしました♪

というわけで今回は、『rebake(リベイク)』で実際にお取り寄せしたパンや利用方法などをご紹介します!

目次

食品ロス?ロスパン?とは

食べ残しだったり傷んだ野菜だったり、「ちょっと勿体ないけど…」と思いつつ捨てた経験はないでしょうか?このように様々な理由で、まだ食べられる食品を捨ててしまうことを『食品ロス』といいます。

食品ロスは一般家庭だけじゃなく、スーパーやレストランなどでも大きな問題となっています。特にパン屋さんでは、どうしても捨てられるパンが出てしまう事情があるそう。

  • 天候でお客さんの数が大きく変動しやすい
  • 夕方に来てくれるお客さんのために沢山作り過ぎてしまう

雨や雪、猛暑など天候が悪い日には、パン屋さんへ足を運ぶのも億劫になってしまいますよね。そのため天候によりお客さんの数が大きく変動し、ロスされるパンが増えてしまうことに。

また「夕方に来るお客さんにスカスカの棚を見せてガッカリさせたくない」など、多く作り過ぎてしまうことも原因の一つ。パン屋さんのお客さんを想う優しい気持ちが食品ロスに繋がってしまうのは残念ですよね…。

ロスパンをなくすために運営している『rebake(リベイク)』

そんなロスパンを少しでも減らすために運営しているのが、『rebake(リベイク)』というサイトです。

>>パンのお取り寄せサイト『rebake』

リベイクでは全国各地のパン屋さんから商品をお取り寄せでき、さらに捨てられるはずだったロスパンの購入も可能…!

パン好きとして、おいしいパンたちが捨てられるのを少しでも減らしたい。
まだ食べられるおいしいパンを捨てたくない。

うまいやり方ではなくても、一つずつへらせたら素敵だなという単純な思いで、rebakeでロスパンを取り扱うことを決定しました。

出典:https://rebake.me/blogs/news/9

サイトではロスパンを減らすための取り組みについて、このように書かれています。すごく素敵な取り組みですよね♪

私もパンが大好きでこのブログでも度々紹介しています。リベイクで購入することで少しでも何かの役に立てるかなと思い、今回利用してみることにしました!

『rebake(リベイク)』でロスパンをお取り寄せレポ

ではでは、さっそくリベイクを利用してみました♪

利用方法は、たったの3ステップ。

STEP
会員登録(住所や支払い方法等の入力)
STEP
好きなパン屋さんを選ぶ
STEP
自宅でパンを受け取る

普通の通販サイトと同じで、とっても簡単です◎

奄美大島のパン屋さん『晴れるベーカリー』のパンを注文

リベイクに登録されているパン屋さんは、北海道から沖縄まで500店舗以上にも上ります。

10個や20個ほどの詰め合わせで販売されていることが多く、人気のパン屋さんでは40人以上の待ち人数がいることも。

どれも魅力的なパン屋さんばかりで迷いましたが、今回は奄美大島にある『晴れるベーカリー』というパン屋さんで注文することにしました♪

>>ココロ晴れるパン日和「晴れるベーカリー」 

おいしそうなパンや可愛らしい店名に惹かれただけでなく、神奈川在住の私には奄美大島のパン屋さんの商品を食べる機会なんてそうそう無いと思ったことも決め手に。

他のお店では2~3人待ちがほとんどのところ、こちらのパン屋さんは何と18人待ち(!)リベイクでは口コミを見ることもできるんですが、すごく人気のパン屋さんのようです。

ロスパンが出るタイミングは決まっていないため、注文時には発送時期が分かりません。遠く離れたお店のパンを食べるのを楽しみにしつつ、のんびり待ちます。

注文をしてから約1か月で届きました

そして、注文をしてから約1か月ほどでパンが届きました!

リベイク お取り寄せしたパン

パンは全て冷凍されているので、クール便で届きます。段ボールにたくさんのパンが入っていて、思わずテンションが上がっちゃいますね♪

入っていたパンは全部で12種類!

リベイク お取り寄せしたロスパン
  • 食パン
  • カレーパン
  • カンパーニュ
  • ショコラパン
  • ベーグル
  • クロワッサン etc…

シンプルな食パンから菓子パン系まで色んな種類が入っています。

さらにダンボールの中には、パンのおいしい焼き方や手書きメッセージが書かれた紙も。

リベイク お店からのメッセージ

店舗で購入する時とは違って顔が見えないやり取りだからこそ、こうした心遣いが嬉しいですね**

今回届いたパンの賞味期限は約3週間後

リベイク お取り寄せしたロスパン

ちなみに今回届いたパンは、受け取ったのが10/2で賞味期限は10/21。約3週間ほど持つので、たくさん届きましたが全て食べきれそうです。

初めてのロスパンの味は??

リベイク お取り寄せしたロスパン

届いたパンはカチカチに冷凍されているため、焦げない程度にトースターで温めてからいただきました。

リベイク お取り寄せしたロスパン

「冷凍だと味が落ちる?」と少し心配だったものの、実際食べてみるとかなりおいしい…!

小麦の風味をしっかり感じますし、トーストしたことでサクッとした食感や香ばしさも楽しめます。

初めてのロスパン、どれも予想以上においしくて大満足でした。それと同時に「こんなおいしいパンが捨てられる運命だったんだな…」と思うと、やっぱり勿体ないし寂しい気持ちになりますね…。

今回リベイクを通して食べることができ、本当に良かったです♪

おわりに 『rebake(リベイク)』は食品ロス削減に貢献できる便利なサービス

出典:https://rebake.me/

今回、リベイクを利用したことで食品ロスについて考えるすごく良い機会になりました◎

日本で食べられるのに捨てられている食品はなんと621万トン。一人あたり1日お茶碗1杯分にも上るとのこと。

けれど「食品ロスをなくすために何か始めよう!」と、あまりに張り切ってしまうと逆にハードルがすごく高くなってしまいますよね…。

なので今回利用したリベイクのように、気軽に食品ロス削減に貢献できるサービスってすごく便利!

それに普段はなかなか食べられない全国各地のお店のパンを楽しめることも、リベイクならではの嬉しいポイントだと思います。

「自分にできることを何か始めたい」 「色んなパン屋さんのパンを食べてみたい」という方にぴったり。私もまた利用させてもらおうと思います♪

>>パンのお取り寄せサイト「rebake」

他にも色んなお取り寄せを紹介しています

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる