Webライター

ランサーズの認定ランサーになりました|認定されたときの実績や報酬は?

こんにちは、ずっきです(´ω`*)

実は、このブログでも活動記を書いているランサーズの「認定ランサー」になりました。わーい!

認定ランサーになることをひとつの目標としていたので、かなり嬉しかったです♪

ランサーズを始めたばかりの方のなかには、

「認定ランサーってなに?」
「メリットはあるの?」
「どうしたらなれるの?

と疑問の方もいらっしゃると思います。

というわけで今回は認定ランサーになるための条件やメリット私自身が認定ランサーになったときの状況について紹介します!

認定ランサーとは?

ランサーズでは「ランク制度」というものを導入していて、本人確認の有無や実績に応じてランクが付与されます。

出典:ランサーズ

このランク制度のトップが「認定ランサー」。

ちなみにカテゴリーごとに認定されるのですが、私の場合は

  • 記事作成、ブログ記事、体験談
  • Webサイトコンテンツ作成

この2つのカテゴリで認定をいただきました(´ω`*)

認定ランサーになるメリット

はじめに気になるのが認定ランサーになるメリットですよね。

認定ランサーになるメリットとしてよく挙げられるのが

  • 「認定」マークがプロフィールに表示される
  • おすすめランサーとしてメルマガで紹介される
  • 認定ランサー向けの案件の紹介メールがくる
  • プロジェクト案件への提案が通りやすくなる
  • 優先的にサポートを受けられる

などなど。

↑「認定」マークはこちらです

認定マークは提案をしたときにも名前の横に表示されるので、結構目立つんです。

さらに、認定ランサーはランサー検索画面でも一番探しやすい箇所に表示され、よりクライアントの目に留まりやすくなります。

こうしたことから、やはり認定ランサーのメリットは「仕事がとりやすくなる」ということ。

ランサーズに限らずクラウドソーシングって案件探しや提案にかける時間がとても多いんですが、その時間を短縮でき効率よく稼ぎやすくなるのは嬉しいですよね♪

とは言っても私自身まだ恩恵を受けていないんですが…(白目)

これからに期待です(´ω`)

認定ランサーの基準

ではでは、認定ランサーになる基準について。

ランサーズで公表されている基準は以下の通りです。

  1. 獲得報酬額:各カテゴリの上位20%
  2. クライアントからの評価:4.8以上
  3. プロジェクト完了率:90%以上
  4. タスク承認率:90%以上
  5. 24時間以内のメッセージ返信率:80%以上
  6. ランサーズへのログイン:最終ログインが1ヶ月以内
  7. 各種認証やプロフィールの登録

こうして見るとすごく難しく感じますが、ポイントさえ押さえれば問題なくクリアできるはず。

というわけで、実際に私が認定されたときの数値と一緒に詳しく見ていきましょう(´ω`*)

報酬額

一つ目は報酬額の基準「各カテゴリの上位20%」というもの。

ずばり私が認定されたされたときの報酬額は、57,355円でした。

正直言うと上位20%ってもっとハードルが高いと思っていたんですが、意外とそうでもなかったという印象。

ちなみにこの報酬額っていうのは、過去1年間の総獲得報酬です。(ひと月分じゃないよ~)

この金額で上位20%に入れたのは、稼げてない人が多いというより、会員登録だけして稼働していない人が多いのかなーと。

もちろん金額は日々変化するものなので、私以上に報酬があっても認定されないこともあるでしょうし、逆もあるはず。

あと認定ランサーはカテゴリ別に認定されるものなので、デザインやエンジニア、翻訳などスキルが必要なカテゴリだともう少し高いはずです。

なので、参考程度にしておいてくださいね!

クライアントからの評価

次の基準が「クライアントからの評価:4.8以上」というもの。

こちらもクリア~。一応、今のところすべて評価5をいただいてます。

ランサーズでは「普通に連絡が取れて納期に遅れず一定のクオリティで納品」これらを守れれば基本的に「5」をいただけることがほとんど。

ただし、なかにはランサーズに慣れていないようなクライアントさんだと何も問題がないのに「4」や「3」を付けるケースがあるそうです・・・(震え声)

きっと”普通”という意味で付けてるんだと思うんですが(´;ω;`)

このように少しだけ運の部分もあるんですが、ルール通りに一定のクオリティの記事を納品していれば、そこまで心配しなくても大丈夫だと思います◎

仕事完了率

次に「プロジェクト完了率:90%以上、タスク承認率:90%以上」というもの。

こちらも今現在、両方100%です。

いただいた仕事をきちんと最後までこなしていれば問題なくクリアできると思います。

  • プロジェクトは最後まで責任をもって完了させる
  • タスクは記載されているルールを守って取り組む

この2つさえ守れば大丈夫!

メッセージの24時間返信率

なかなかクセものなのが「24時間以内のメッセージ返信率:80%以上」…。

今のところ90%は超えているのですが、結構ビクビクしています。

細かくはまた別の機会に書こうと思いますが、クライアントさんとのやりとりは必ず自分で終わらせることを意識してやっています。

そして意外と知られていないのがこちら↓

返信率の定義

メッセージの返信を5件以上行っている方のみ対象です。

出典:ランサーズヘルプ

返信率はすべてが対象になるわけではなく、今まで5件以上やりとりを行なっている相手だけなのです。

たまに一斉送信のようなスカウトメールが届くことありますよね。こういったメールには返信してもしなくても返信率に関係がないということ。

もっと早く知っておきたかった…(白目)

なので、メッセージの24時間返信率に関しては

  • クライアントさんへのメッセージは自分で終わらせる
  • スカウトメールの返信はしてもしなくてもOK

この2つを押さえておけば、クリアできる基準です。

本人確認やプロフィール入力

最後は「各種認証やプロフィールの登録」。

具体的に認証や登録しなければならない項目は以下の通り↓

・本人確認・機密保持確認・電話確認・プロフィール写真・表示名・自己紹介 (300文字以上)

・スキルセット、ポートフォリオ、出品サービス のうちいずれか1つ

・ビジネス経験(一般公開またはランサーズ会員に公開)、資格 のうちいずれか1つ

出典:ランサーズヘルプ

本人確認は免許証などの画像を送信します。あとは電話での着信確認など。

本人確認が済んでいないと提案できない案件もあるので、認定ランサー関係なく早めにすませましょう~。

あとはプロフィールを埋めていきます。参考までに私の現在のプロフィールはこんな感じです。

足りない部分もあるかとは思いますが、こういったプロフィールで活動しています◎

「書くことない…」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、

  • 興味があること
  • 好きなこと

何でも大丈夫なので、ぜひたくさん書いておきましょう~!

おわりに コツコツやれば認定ランサーになるのは難しくない

色々と書いてしまいましたが結局のところ、

「マナーを守ってコツコツ仕事をこなしていく」

これさえ守れれば認定ランサーになるのは決して難しくないと思います。

認定ランサーになってもすぐに恩恵を受けられるわけではないですが、やはり何らかの形で認められるのはすごく嬉しいことです。なにより自信もつきます♪

なので、ランサーズをやっている方はぜひ認定ランサーを初めの目標として頑張ってください( *´艸`)

・・・と、上から目線で言ってますが認定取り消されないよう私も頑張らないと(震)

*ほかのランサーズに関する記事はこちら

【ランサーズでライター活動記】1か月目で稼げた金額と仕事内容を公開するよー!

【ランサーズでライター活動記】2か月目の活動報告!稼げた金額や仕事内容は?