ただいまテーマの変更中です.。oOO

川崎『THEぶたまろ』築150年の古民家でおいしい豚丼を食べてきた

古民家ってノスタルジックな雰囲気がとても素敵ですよね♪

最近は古民家を改装したカフェやお店がどんどん増えていますが、実はその一つが川崎市の野川という場所にあるんです。お店はなんと豚丼屋さん…!

豚丼?古民家?

と不思議な感じですが、実際に行ってみるとすごく雰囲気の良い素敵なお店でした*

というわけで今回は、そんな古民家の豚丼屋さん『THE ぶたまろ』をご紹介します!

目次

川崎野川にある古民家のお店『THE ぶたまろ』

『THE ぶたまろ』さんは2019年にオープンしたばかりのお店で、川崎市宮前区の野川というエリアにあります。

最寄り駅は東急田園都市線の梶が谷駅ですが、アップダウンの激しい坂道を30分くらい歩くことに…。笑

梶が谷駅からバスが出ているのでそれを利用するか、自家用車で来るのがおすすめです。

夜は居酒屋『THE北から』として営業

ちなみに『THE ぶたまろ』さんは夜になると、『THE 北から』という北海道居酒屋として営業しているそう。

平日は17時からの営業で、日曜日には昼呑みもできるみたいです◎

『THEぶたまろ』でランチの豚丼を食べてきました

ではでは、さっそくお店に来てみました♪

以前からお店の前は何度か通っていたので外観は見たことがあったんですが、改めて見るとすごい立派な建物ですよね。

築年数はなんと150年以上とのことです(!)

どこか懐かしくて落ち着く雰囲気の古民家

入り口の方へ進むと、日本風の立派なお庭があります。

ひょっこり隠れるような感じで置かれてるカエルが可愛いですw

ちょうどお昼時だったんですが、店内に入ると特に待つことなく座席に案内してもらえました♪

畳や木の感触、ほんのりした灯りがすごく落ち着く…。私が生まれるよりずっと昔の民家ですが、どこか懐かしい雰囲気です。

店内はお座敷とカウンターがあって、広々とした空間でした。

各テーブルに置かれた小さなお花も素敵*

この日は平日だったんですが、お子さん連れの女性も多くいらっしゃいました。お座敷を中心にした店内なので、小さな子どもと一緒でも来やすいお店だと思います◎

メニュー|豚丼の種類は2種類

豚丼屋さんなだけあり、メニューは豚丼のみ!

  • 特選豚丼極    1,500円
  • いつものぶたまろ 850円

この2種類から選びます。結構な価格差があるので迷ってしまいますが、せっかくなので夫と1品ずつ注文♪

タレも『こくあま』と『サッパリ』の2つから選べます。

そして待つこと約15分ほど。『いつものぶたまろ』がこちら。

『いつものぶたまろ』850円

めっちゃくちゃおいしそう…!!炭火の香ばしい香りがフワッと漂ってきます。

厚みもしっかりしたお肉です。

続いて『特選豚丼極』がこちら。

「特選豚丼極」1,500円

こちらもおいしそうないい匂いがします。

見た目的には2種類ともあまり変わりませんが、どちらかというと特選の方がお肉がより分厚く脂身が多い印象です。

炭火の香ばしさ&やわらかいお肉が良い!

肝心なお味はというと…、もう当たり前においしい(←語彙力)

何と言っても炭火の香ばしさが抜群ですし、お肉も柔らかくて食べやすい。ちょっと甘めのタレも、お肉とご飯によく合う味でした♪

『いつものぶたまろ』と『特選豚丼極』の違いですが、見た目通り特選の方が柔らかくジューシーな感じです。コッテリ好きな夫は特選、コッテリがあまり得意でない私はいつもの~の方が好みでした◎

ちなみに、ご飯の量は少な目なので沢山食べたい方は大盛りにするのがおすすめです。


古民家の素敵な雰囲気の中、おいしい豚丼を食べられるってかなり贅沢ですね♪

またランチでお邪魔しようと思います。ごちそうさまでした!

古民家で営むお蕎麦屋さんもおすすめです

『THE ぶたまろ』店舗詳細|アクセス

  • 神奈川県川崎市宮前区野川27-1
  • 044-385-3690
  • 公式HP

※最新情報は店舗にご確認ください

駐車場

お店の前には4台分の駐車場が用意されています。

黒い車が停まっている場所は近隣マンションの駐車場です。お店の駐車場は矢印の方向(お店正面の右側)でしたので間違えないように気を付けてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる