全国チェーン・コンビニ

【モス】禁断の「にくにくにくバーガー」を食べてみた感想【29の日】

こんにちは、ずっきです

今回は、とうとうあの禁断の食べ物を食べてみました…

その名も「にくにくにくバーガー」

モスバーガーで毎月29日(肉の日)限定で販売されているこのメニュー。

ハンバーガーって普通パンに挟まれてるじゃないですか。

このにくにくにくバーガーは、一切パンを使わず、なんとすべて肉で作られているんです…。ゴクリ

ということで、いろいろヤバそうな「にくにくにくバーガー」にチャレンジしてきたよー!!

にくにくにくバーガーとは

毎月29日限定で販売

元々この商品は「有吉弘行のダレトク」という番組のボツメニューレストランのコーナーで紹介されていたもの。ボツメニューということは開発された時点で商品化はされなかったんですね…。

その後、番組で紹介されたことをきっかけに期間限定メニューとして販売。

元々はボツメニューだったにもかかわらず販売開始直後から大人気となり、期間終了後も毎月29日限定で販売が継続されました。

パンを一切使わずすべて肉!肉!肉!!

気になるのは実際にどんなハンバーガーなの?というとこですよね。

HPの画像を見てみると…

本来はパンであるはずのバンズがハンバーグ。そしてハンバーグに挟まれているのは焼肉テリヤキチキン…。

名前通り「にく、にく、にく」尽くし。

申し訳程度にレタスやグリーンリーフも入ってますが、もはやハンバーガーというより分厚い肉の塊…。ガクガク

実際に食べてみた

ではでは、少し(だいぶ?)不安もありますが、にくにくにくバーガー実際に食べてみました!

持ち帰って家でいただきます。

シールには”特注”の文字

持った感じが他のハンバーガーよりずっしり重い。

開けてみると…

まごうことなき肉バーガー!

持ち帰りのため野菜がしんなりしてるのが少し残念ですが、その肉々しさは写真の通り。

それではいただきます!

意外とイケる?

実際に食べてみて思ったのは、思ったほど重くはないということ。

もっとガツンとくるのかなって思ってたのに、意外にさらっと食べやすい(あくまで”思ってたより”ね)

味は焼肉を食べてる感じ。おいしいです♪

それにしてもこの肉厚感、お肉大好きな男性や若者たちにはたまらないんだろうなぁ。

個人的な欲を言えば、もっと野菜を増やしてほしいなーというところ。

シャキシャキレタスが間にもっとたくさん入ってた方が、さっぱりして、よりおいしく食べられるかもと思いました。それでも普通に最後まで食べれたけれど…(笑)

ごちそうさまでした♪

上手な食べ方 持ち帰り(テイクアウト)がおすすめ

これ食べ終わったあとの袋なんですが、にくにくにくバーガーは肉汁の量がすごい!

食べてるとぽたぽたこぼれますw

HPの商品紹介のページにも注意書きが

こちらの商品は、肉汁が多く、袋から漏れ出す可能性があります。お持ち帰りの際、またはお召し上がりの際は十分ご注意ください。

なので、にくにくにくバーガーを食べるときはぜひ持ち帰って家でゆっくり食べるのがおすすめです。

人目を気にせずガブっといきましょう(´ー`)

気になるカロリーやお値段

これだけ肉尽くしだとカロリーも気になりますよね。にくにくにくバーガーのカロリーは584kcalとやっぱり高め。

ただ、お肉たっぷりで炭水化物が入っていない分、糖質は低めなので逆にヘルシーかも…?(←現実逃避)

お値段も単品で850円(税込)と他のハンバーガーにくらべたら飛びぬけて高いですが、ボリュームもしっかりあるのでお肉大好きな方はきっと満足できると思います。

まとめ

29日限定の「にくにくにくバーガー」を食べてみました。思ってたほど重くなく味もおいしくて満足♪

お肉が好きなひと、ガッツリした食べ物が好きなひと、ぜひ食べてみてくださいねっ。

29日はモスバーガーへGOー♪

ミニストップ「フルーツソーダ」は夏にぴったりの爽やかドリンクだった大人気だった昨年に続き、ミニストップで6/7より発売されている「フルーツソーダ」を実際に飲んでみました!...
くら寿司にハンバーガーが登場!ここは何屋?感がますますとまらないこんにちは、ずっきです(´ー`) 100円寿司といえばくら寿司ですよね♪安くて気軽にお寿司が食べられるので、我が家もしょっちゅう行...