コラム

14年働いた会社を退職しました|辞めた理由とか気持ちとか伝えたいこととか

すごく今さらなのですが、6月末で会社を退職しました。てへ。

勤続14年(と、3か月)色々あったなー。

すごく悩んだし、辞めることを辞めようかなとも何度も思ったり…。たかが退職と思われてしまうかもしれないけれど、私にとっては恐くて恐くてたまらないことでした。

それでも、退職して2か月が経った今ようやく「これで良かったんだ」と思えている自分がいます。

そんなわけで今回は、私のそんな退職話でもしようかなーと。そんなブログです。

辞めた理由とか、いきさつ的なもの

辞めた理由を簡単にまとめると、仕事に身体がついていかなくなったから。

私がやっていたのは、泊まり勤務がある仕事でした。(ざっくり言うと、朝9時に出勤したら翌日の朝9時までのような感じ)

入社した当初は「この仕事続かないんじゃ」とも思ったりしたんですが、不思議なもので人間ってどんなきつい仕事でも慣れちゃうんですよね…。

それで10年以上も働いていたんですが、ここ2年くらいで一気に無理をした反動がきてしまいました。

夜まったく眠れない
頭痛がとまらない
生理がとまる

などなど。そんな症状が出始めて「あーこれ以上続けるの無理かも」と思い始めたのが辞めることを考えるキッカケに。

あと、もうひとつ。

私の旦那さんも同じような仕事をしているので、夫婦ですれ違いばかりの生活をしてたんです。ひどいときは一週間くらい会わないことも。

「もっと夫婦の時間がほしい」とずっと思っていました。

毎日顔を合わせたいし、ご飯だって作ってあげたい、夫婦として当たり前のことを全然できてないのがツラかった。

年齢的に子どものことも真剣に考えなくちゃいけないのに、そもそも会わないから考えるどころじゃないなーって。

このまま仕事を続けていたら10年後も同じことを悩んでいるかもって。すごく怖くなってしまったんですよね…。

そんな身体のことと、夫婦の時間のこと、この2つが仕事を辞めた理由です。

辞めることを決めたけど、まだ悩んでいた

ただ、辞めるって自分のなかでは決めたけれど、なかなか会社に言い出せなかったんですよね…。決めてから半年くらいウジウジしてたかも(笑)

高卒でずっと同じ会社で働いてきた私にとって、それが無くなってしまうのは自分の存在価値がなくなってしまうというか…。

「私から仕事をとったら何も残らない」みたいなことを毎日毎日考えてました。

今思えば、こんな長い期間働いたのにもったいない、後悔したらどうしよう…という気持ちが自分の中にあったんだと思います。

でも、そんなときに背中を押したのが

「悩んでる時間が長ければ長いほどツラくなる。人生で一回くらいワガママに生きた方がいい」

という姉の言葉でした。

その言葉にハッとなり「もう今すぐ言っちゃえーーーー」と勢いで、会社に退職する旨を伝えに(笑)

こうやってウジウジ悩めば悩むほど決められなくなるし、自分を追い詰める。

これだけ長い間働けたんだから、きっと辞めてもまた何か頑張れるはず。もう悩むのはやめようと。

そして退職して今に至ります。

散々悩んだけど、冒頭で書いたように「これで良かったんだ」と心から今思っています。

辞めようか悩んでいる人に伝えたいこと

長々自分語りばかりで申し訳ないです…。ここからが本題。

実は辞めることを会社へ伝えたあとに、こんなツイートをしたんですが

思った以上にたくさんの方から反応をいただきまして。”お疲れ様”という温かい言葉をたくさんかけていただきました。本当にありがとうございます!!

そして、そのなかには辞めることを伝える前の私と同じように仕事で悩む方がたくさんいたんです。

同じ悩みを抱えている方がこんなにたくさんいるんだなって、初めて実感しました。

そして、このブログを読んでいる方のなかにも「辞めたいけどどうしよう」と悩んでいる方がいると思います。

そんな方に、もし私が何か伝えられるとしたら

「ツラかったら辞めていいんだよ!」
「何とかなるよ!」

ということ。

辞めるなんてもったいない!とか色々言われるかもしれないけれど…、身体や心、家族との時間を犠牲にしてまで続ける仕事なんてひとつもないと思うんです。

生活のこともあるでしょうから無責任なことばかり言えませんが…、もし生活に困ったら、その時はその時。バイトでもなんでも頑張ればいいんじゃない?と私は思います。

それよりも今のあなたを大切にしてほしいなと。

ツラい思いをしたり悩んだりしている人は、それほど責任感がある頑張り屋さんなんだと思うんです。

そんなあなただからこそ一回辞めたくらいで人生ダメになったりしない。きっとまた別の場所で頑張れるはず。

どうか無理はしないでほしい。自分の身体と心を守ってあげてください。

おわりに

なんだか偉そうに語ってしまいました。。

ここに書いたことが正解だなんて思ってないし、私なんかよりもっとタメになる良いことを言ってくれる人がいると思います。

でも、これが今の私の正直な気持ちです。

どんな決断をしたとしても、一年後のあなたが「これで良かったんだ」と思えることを祈っています。

おわり!

あっ、最後に少しこれからのこととかを。辞めたときは2年くらいニート主婦しようかなーなんて思ってたんですが、せっかくならやりたいことやろうと思って今は色々とチャレンジしてます。そのひとつが学生時代の夢だったライター業です。

まだまだ稼げてないけどねー。とりあえず頑張るぞー。うりゃーーー。

(本当に)おわりっ!!